京都駅近くの紅葉名所7選と周辺情報。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットは?

京都駅近くの紅葉名所

京都駅周辺の紅葉名所

toji089

京都駅周辺の紅葉名所
東寺
・梅小路公園
・養源院
・西本願寺
・東本願寺
・渉成園(枳殻邸)
・総本山 智積院

京都の玄関口、「京都駅」
「新幹線の時間までもうちょっと余裕がある」
「駅からさくっと立ち寄れる寺社を巡りたい」
そんな時に短時間で紅葉を楽しめる寺社を紹介します。

京都駅からも近い、清水寺エリア、東福寺エリアと合わせてどうぞ。

清水寺(京都)の紅葉

清水寺・高台寺周辺の紅葉名所11選。見頃は?立ち寄りスポットは?

東福寺の紅葉

東福寺周辺の紅葉名所9選。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットを紹介

京都駅周辺の紅葉名所 特にオススメな2つのスポット

京都駅から近い紅葉名所の中でも、
2018年、特にオススメな2スポットです。
その理由は・・・・

東寺|2017年の「そうだ京都、行こう」のポスターに。(京都駅から徒歩15分)

IMG_4779
世界遺産にも登録されている東寺(教王護国寺)
国宝に指定されている五重塔は日本一の高さ
五重塔と赤い色の紅葉が一緒に紅葉を楽しめるライトアップも実施。


今年のJR東海のCM「そうだ京都、行こう」に選ばれてます!

【2017年11月18日撮影】
toji009
イチョウ、黄色に色づいてます。
散ってるイチョウもキレイです。

toji085
2017年11月19日(日)のライトアップに行ってきました。

toji066
池の周辺はかなり赤く色づいてましたね。

toji037

■東寺
紅葉の見ごろ:11月中旬~12月上旬
【混雑度】★★★
今年のJR東海のCM「そうだ京都、行こう」
取り上げられている関係で混雑が予想されています。
【時間】9:00~17:00
【拝観料】500円
【御朱印】あり

■秋限定 東寺の夜間特別拝観(ライトアップ)
【期間】2018年10月27日(土)~12月9日(日)まで。
【時間】18:30~21:30(受付は21時まで)
【拝観料】大人1000円

■五重塔 初層特別拝観
【期間】2018年10月27日(土)~12月9日(日)まで。
【時間】8:00~16:30(受付終了)
【拝観料】大人800円

ライトアップした五重塔(国宝)と紅葉を至近距離で見れます。


東寺の最寄り駅「東寺駅」は京都駅から一駅(近鉄京都線)です。
京都駅から徒歩約15分。

【京都駅から電車の場合】近鉄京都線「東寺駅」から徒歩10分
【京都駅から徒歩の場合】約15分。

■東寺の紅葉現地レポはこちら↓


■東寺の御朱印情報はこちら↓

梅小路公園 朱雀の庭(京都駅から徒歩15分)

umekouji027
794年の平安京の遷都から1200年を記念して、作られた公園。

「梅小路公園 紅葉まつり」では
「朱雀の庭」のライトアップも行っています。

umekouji025
池に映りこむ「逆さ紅葉」が見どころです。
なぜオススメかというと京都駅から近いにも関わらず
ゆったりと過ごせる「穴場」だから・・
芝生広場やレストランもあり、京都駅からは徒歩15分ほど。

【2017年11月19日撮影】
umekouji017
2017年11月19日(日)のライトアップに行ってきました。
かなり色づいていて見ごろと言っていいんじゃないでしょうか。

umekouji007
真っ赤です。

umekouji020
レストランも夜22時までやってます。

■梅小路公園 朱雀の庭
例年の紅葉の見ごろ:11月下旬~12月上旬

■【梅小路公園 紅葉まつり2018】
【期間】2018年11月16日(金)~12月2日(日)
※11月19日(月)、11月26日(月)は休園

【時間】9:00~17:00
ライトアップは17:00~21:00(最終入園20:30)
【料金】大人400円
【混雑度】★(空いてる)
京都駅から近いにも関わらず空いています。
ゆったりしたい人にオススメです。

【アクセス】
京都駅から徒歩15分
丹波口駅から徒歩15分

京都駅周辺の紅葉名所 その他5選

東本願寺|”黄金の並木道”を無料で散策できる
(京都駅から徒歩約8~10分)

「お東さん」で親しまれる東本願寺
御影堂(ごえいどう)は木造建築として世界でも最大級。
門前の烏丸通りにあるイチョウ並木は自由に散策できます。

■東本願寺
例年の紅葉の見ごろ:11月中旬~11月下旬

【時間】5:50~17:30
【拝観料】境内自由
【御朱印】なし
【混雑度】★★
見どころのイチョウ並木はいつでも自由に鑑賞可能


【京都駅から徒歩の場合】 約8~10分
大通りをまっすぐなので行きやすいですね。
【京都駅から地下鉄の場合】五条駅より徒歩5分
【京都駅から市バスの場合】烏丸七条バス停より徒歩1分

渉成園|”金堂”や”五重塔”を彩る紅葉が見どころ
(京都駅から徒歩11分)

東本願寺の境内地もでもある「渉成園」(しょうせいえん)
1641年に三代将軍、徳川家光が寄進。

■例年の紅葉見ごろ
11月中旬~12月上旬
混雑度★★★

■ 渉成園(しょうせいえん)
【時間】9:00~16:30(閉園17:00)
【拝観料】500円以上


「渉成園」は京都駅から徒歩約12分。
東本願寺からすぐなのでセットで行ってもOKですね。

【京都駅から徒歩の場合】 京都駅より徒歩10分
【京都駅から地下鉄の場合】五条駅より徒歩7分
【京都駅から市バスの場合】烏丸七条バス停より徒歩5分

西本願寺|樹齢350年以上の大イチョウ
(京都駅から徒歩20分)


(画像:「京都写真素材」)

世界遺産に登録されている「西本願寺」
樹齢350年以上といわれる阿弥陀堂前の大銀杏が有名です。
「逆さイチョウ」として京都市の天然記念物に指定。

■西本願寺
例年の紅葉見ごろ:11月中旬~11月下旬

【時間】5:30~17:00
【拝観料】境内自由
【御朱印】なし
【混雑度】★★
境内が広いのでゆったりめで鑑賞できる


【京都駅から徒歩の場合】大銀杏まで約20分。
【京都駅から市バスの場合】9・28・75系統 「西本願寺前下車」 すぐ


事前学習に最適な一冊。

養源院|血天井や石川五右衛門ゆかりの廊下も必見(京都駅から市バス10分)


(画像:「京都写真素材」)
赤色に染まった参道が紅葉の見どころの一つです。


養源院(ようげんいん)は豊臣秀吉の側室、淀殿が父親(浅井長政)の供養のために創建。
焼失したのちに淀殿の妹、NHK大河ドラマの主人公にもなった「お江」が再建。

紅葉以外にも「血天井」や左甚五郎作と伝わる
石川五右衛門ゆかりの「鴬張りの廊下」など見どころがあります。

■養源院
例年の紅葉見ごろ:11月中旬~12月上旬

【時間】9:00~16:00
【拝観料】500円
【御朱印】あり
【混雑度】★★★


【京都駅から電車の場合】京阪電車 「七条駅」下車 徒歩約7分
【京都駅から市バスの場合】博物館三十三間堂前 or 東山七条下車 徒歩約3分
「智積院」も目の前です。

総本山 智積院|国の名勝に指定されている庭園の紅葉が見れる
(京都駅からバスで10分)


(画像:「京都写真素材」)
豊臣秀吉の長男で3歳で亡くなった「鶴松」の
菩提寺として建立したお寺が前身になっている智積院(ちしゃくいん)
国の名勝に指定されている庭園の紅葉がみどころ。

■総本山 智積院の紅葉の見ごろ
11月中旬~12月上旬
混雑度★★
落ち着いて鑑賞できる。

    ■総本山 智積院(ちしゃくいん)


【時間】9:00~16:00(秋だけの特別拝観)
【拝観料】700円(抹茶・生菓子付き)
【御朱印】あり
【札所等】真言宗十八本山第7番/近畿三十六不動尊霊場 第20番/京都十三仏霊場第1番

【京都駅から電車の場合】京阪電車 「七条駅」下車 徒歩約7分
【京都駅から市バスの場合】博物館三十三間堂前 or 東山七条下車(約10分) 徒歩約3分
【京都駅から徒歩の場合】約23分。
「養源院」も目の前です

東福寺周辺の紅葉名所(京都駅から電車+徒歩で14分)

tsuuten-koyo016
東福寺は京都を代表する紅葉の名所。
世界遺産でもある奈良の「東大寺」「興福寺」から
1字ずつ取って「東福寺」という名前になったとか。

gaun-koyo007
紅葉の見ごろを迎える11月、
東福寺の年間参拝者数の半分である”約40万人”が訪れる・・(驚)
とんでもない混雑ですが、それだけ多くの人を魅了する紅葉があります。


例年の紅葉見ごろ:11月中旬~11月下旬

混雑度:★★★★★(激混み)
拝観料:通天橋・開山堂(400円)、方丈八相庭園(400円)
時間:8:30-16:30受付終了

■東福寺(とうふくじ)
【時間】8:30~16:00(閉門16:30)
【拝観料】境内無料/通天橋・開山堂400円/本坊庭園400円
【御朱印】あり(秋限定御朱印あり)
【札所等】京都五山(南禅寺、天龍寺、相国寺、建仁寺、万寿寺)

■東福寺の紅葉現地レポはこちら↓

東福寺の紅葉(京都)

【現地レポ】東福寺の紅葉|見頃、見どころと紅葉時期の混雑回避の方法

東福寺の紅葉

東福寺周辺の紅葉名所9選。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットを紹介

■東福寺の御朱印情報はこちら↓

行く前に知っておきたい京都駅周辺エリアの豆知識

早朝の行動を検討する

西本願寺は5:30~
東本願寺は5:50~ という感じで早朝に開門。

「高速バスで朝一に京都駅に到着したけど行く場所がない」
「早朝から動き回りたい」
そんなアクティブ派には助かる早朝開門。

もしかしたら、紅葉を独り占めできるかも・・・

紅葉散策のオススメルート

西本願寺は5:30~の開門。

西本願寺

↓徒歩15分

東本願寺

↓徒歩7分

渉成園

↓徒歩22分

養源院

↓徒歩5分

智積院


京都駅に戻って
東寺のライトアップへ。

もしくは清水寺方面、東福寺方面へ。

清水寺(京都)の紅葉

清水寺・高台寺周辺の紅葉名所11選。見頃は?立ち寄りスポットは?

東福寺の紅葉

東福寺周辺の紅葉名所9選。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットを紹介

京都駅周辺エリア の立ち寄りたい神社

紅葉を愛でるのがメイン・・
でもせっかく京都に来たならあの神社にも立ち寄りたい。
という積極派のあなたにオススメしたい神社を紹介します。

豊国神社|豊臣秀吉を祀る刀剣乱舞ファンが殺到する神社

toyokunijinja05

養源院(ようげんいん)から約徒歩8分のところにある、
豊国神社(とよくにじんじゃ)。

豊臣秀吉を祀る神社で、
国宝三唐門の一つである唐門(残りは大徳寺と西本願寺)、
江戸時代の伝説的な彫刻職人、左甚五郎(ひだりじんごろう)作
と伝わる「目無しの鶴」
などがあります。

最近では京都刀剣御朱印巡りの一つとして、若い女性に大人気。

豊国神社はこんな方にオススメ
・ゲーム「刀剣乱舞」が好き!(京都刀剣御朱印巡り開催)
・”ウォーリーを探せ”好きな方
・「仕事で成功したい!」「出世して認められたい!」社会人
・これから事業を起こしたい人
・勝負事に勝ちたい人(勝運)
・別表神社めぐりをしている方
・京都16社朱印めぐりをする、したい方
・豊臣秀吉ラブな人
・戦国時代の歴史が好きな人(大阪の陣ゆかり)

【関連記事】
豊国神社(京都)に刀剣乱舞ファンが殺到する理由。御朱印とご利益は?
【京都刀剣御朱印めぐり】2017年第5弾の詳細、4つの神社と刀剣の関係は?

市比賣神社(いちひめ神社)|女性の全ての願いを叶えるパワースポット?

ichihimejinja06
渉成園から徒歩7分

ご祭神はオール”女神”ということで
「すべての女性の願いを約束してくれる」
市比賣神社(いちひめ神社)。

・京都刀剣御朱印巡りをしている刀剣女子
・人生を切り拓きたい女性
・「京都十六社朱印めぐり」をしたい方
・女子旅で京都にいって友達と一緒に参拝したい女子
・カワイイ授与品に目がない女子
・あえてアウェー感を味わいたい男性

そんな方へオススメです。

【関連記事】
市比賣神社(いちひめ神社)|女性の全ての願いを叶えるパワースポット?

まとめ

京都駅は紅葉めぐりのターミナルともなる場所。

「新幹線の時間までもうちょっと余裕がある」
「駅からさくっと立ち寄れる寺社を巡りたい」
そんな時、ぜひとも行ってみたいお寺を紹介しました。


記事内で紹介した京都駅周辺のマップ。
スマホでみればナビ代わりにもなるので、紅葉散策のお供にご活用ください。
(GoogleMapと実際の場所には多少のズレがある場合があります)




紅葉めぐりバスツアーもある
京都の紅葉を見に行きたいけど、気軽に行けない方の為に、
紅葉名所めぐりのバスツアーなんてのもあります。

・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(行きたいお寺・紅葉名所などを検索してみてください)


紅葉と一緒に御朱印めぐりもしたい方はこちら↓
京都の人気の御朱印
【御朱印(京都版)】まとめはこちら↓


京都の人気の御朱印帳
【御朱印帳(京都版)】まとめはこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です