東福寺周辺の紅葉名所9選。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットを紹介

東福寺の紅葉

東福寺周辺の紅葉名所な神社とお寺


紅葉時期の京都はバスの混雑がスゴイ・・(汗)
できるだけ移動距離を少なくして、エリア別に徒歩などで攻めるのが効率的です!

gaun-koyo007
(写真:東福寺の紅葉)

【京都】東福寺周辺の紅葉名所まとめ
東福寺
光明院(東福寺塔頭)
龍吟庵(東福寺塔頭)
勝林寺(東福寺塔頭)*ライトアップ有
・天徳院(東福寺塔頭)
泉涌寺
今熊野観音寺
・雲龍院 *ライトアップ有
伏見稲荷大社

■東福寺周辺の紅葉名所9選はこちら↓

東福寺の紅葉

東福寺周辺の紅葉名所9選。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットを紹介

紅葉シーズンには数十万人が訪れるという東福寺。
せっかくなら東福寺周辺の紅葉名所もチェックしたいですね^^

東福寺の塔頭や周辺のお寺には、東福寺での喧騒が信じられないくらい
ゆったりと紅葉を楽しめる名所がたくさんあります。

今回はその中でも神社とお寺に絞って
「東福寺周辺の9つの紅葉名所」、
「東福寺に紅葉を見に行く際の注意点」
 などを紹介します。

東福寺|数ある京都の紅葉スポットの中でも名所中の名所

tsuuten-koyo016
東福寺は京都を代表する紅葉の名所で、京都五山のひとつ。
南禅寺天龍寺、相国寺、建仁寺、万寿寺)

gaun-koyo007
紅葉の見ごろを迎える11月は、東福寺の年間参拝者数の半分である”約40万人”が訪れます。凄い混雑ですが、それでも訪れる価値充分の素晴らしい紅葉を見れます。

■東福寺の紅葉情報はこちら↓

東福寺の紅葉(京都)

【現地レポ】東福寺の紅葉|見頃、見どころと紅葉時期の混雑回避の方法


■東福寺の御朱印情報はこちら↓

光明院|「そうだ京都、行こう」にも紹介された東福寺の塔頭
(東福寺 勅使門から徒歩1分)

koumyouin006
光明院(こうみょういん)は
室町時代の1391年に建てられた東福寺の塔頭(たっちゅう)
「波心の庭(はしんのにわ)」と呼ばれる庭園と
庭園周辺で色づく紅葉が美しく心が癒されます・・。

koumyouin013
東福寺の喧騒からはうって変わって静かな時間を過ごせます。
個人的にもお気に入りのスポットです。
御朱印はありません。

koumyouin014
2000年の「そうだ京都、行こう」で紹介されています。

■光明院の紅葉の見ごろ
11月中旬~12月上旬

混雑度:★★(ゆったり気味)
東福寺の喧騒とは一転、静かな時間が流れます。
個人的にも大好きな場所です。

■光明院(こうみょういん)
【時間】8:00~日没
【拝観料】300円(志納)円
【御朱印】なし

■光明院の紅葉現地レポはこちら↓

光明院(東福寺塔頭)の紅葉

【現地レポ】光明院(京都,東福寺の塔頭)の紅葉|紅葉の見頃、見どころ情報

龍吟庵|3つの庭園が人気の東福寺の塔頭(東福寺からすぐ)

ryoginan057
京都府京都市東山区にある東福寺の塔頭、龍吟庵(りょうぎんあん)
東福寺の偃月橋(えんげつきょう)を渡った先にあります。
東福寺塔頭の第一位とされ、毎年秋限定で公開されています。

ryoginan013
「現存する最古の方丈建築」として国宝にも指定されていますよ~

■龍吟庵の紅葉の見ごろ1:1月上旬~11月下旬
混雑度:★★★(混雑)

東福寺の塔頭で
セットで訪れる人も多いので混雑しています。
ただし東福寺ほどの混雑は感じません。

■龍吟庵 秋の特別公開
【期間】2018年11月1日~12月2日
【時間】9時~16時 500円

勝林寺の紅葉|御朱印も人気(東福寺から徒歩15分)

syourinji-gosyuin053
東福寺の塔頭、勝林寺(しょうりんじ)

東福寺の鬼門にあたる場所にあり、
北方の守護神、毘沙門天を祀ることから
「東福寺の毘沙門天」とも呼ばれるそうです。

syourinji-gosyuin023
勝林寺の「吉祥紅葉」と呼ばれるモミジ。
その美しさから”吉祥天(きっしょうてん)”が宿るとされています。
「良縁」「美しさ」を求める女性にご利益があり、
かつては祇園の舞妓さんなどもお参りされていたそうですよ。

syourinji013
秋の特別拝観としてライトアップも行っています。

■勝林寺の紅葉の見ごろ
11月中旬~12月上旬
混雑度:★★(ゆったり)
紅葉のガイドブックなどではあまり紹介されていないので穴場です。

【ライトアップ有】
期間:2018年11月17日(土)〜12月2日(日)
拝観料:600円
時間:日没~19:00迄(昼夜入れ替えなし)
*上記情報は変更の可能性あり。最新情報は公式サイトにてご確認を。

■勝林寺(しょうりんじ)
【時間】10:00~19:00
【拝観料】600円
【御朱印】あり

■勝林寺の紅葉現地レポはこちら↓

天徳院|食事しながら紅葉を楽しめるお寺
(東福寺からすぐ)


東福寺の塔頭の一つ、天徳院。
普段は非公開ですが、紅葉の時期は特別公開。
ただし、拝観のみはできず食事の予約が必要。

問い合わせ
京湯元ハトヤ瑞鳳閣 文化交流事業部
TEL.075-361-8108(午前9時~午後7時)

御朱印あり。
天徳院の紅葉の見ごろ
11月中旬~12月上旬

泉涌寺の紅葉(東福寺から徒歩23分)

sennyuji-koyo005
京都市にある真言宗泉涌寺派 総本山のお寺、泉涌寺せんにゅうじ
皇室の菩提所としてあがめられたお寺。観音堂に鎮座する楊貴妃観音ようきひかんのん(重要文化財)は、”美仏”として有名で、美人祈願をする女性が続々と訪れます。

sennyuji-koyo030
泉涌寺では縁側に座りながら、庭園の紅葉を楽しめます。

■泉涌寺の写真満載の紅葉現地レポはこちら↓

泉涌寺(京都)の紅葉

【現地レポ】泉涌寺(京都)の紅葉|見頃、見どころ情報

今熊野観音寺|西国三十三ヶ所観音霊場のひとつ(東福寺から徒歩25分)

今熊野観音寺の紅葉
今熊野観音寺 (いまくまのかんのんじ)は、
泉涌寺(せんにゅうじ)の塔頭(たっちゅう)のひとつで、
西国三十三ヶ所観音霊場の第十五番札所として知られています。

imakumanokannonji-koyo010
「東福寺」周辺エリアの隠れ紅葉名所ともいえる今熊野観音寺。
紅葉を無料で鑑賞できるので
泉涌寺や東福寺に行った際はぜひ訪れたいお寺です。

■今熊野観音寺の紅葉の見ごろ
11月中旬~11月下旬混雑度:★★
比較的ゆったりと紅葉を楽しめます。

【時間】8:00~17:00
【拝観料】無料
【御朱印】あり
【札所等】神仏霊場巡拝の道/西国三十三ヶ所観音霊場/ぼけ封じ・近畿十楽観音霊場/京都泉山七福神(えびす)/洛陽三十三所観音霊場/

■今熊野観音寺の写真満載の紅葉現地レポはこちら↓

今熊野観音寺(京都)の紅葉

【現地レポ】今熊野観音寺の紅葉|紅葉見頃は?東福寺近くの穴場スポット

■今熊野観音寺の御朱印情報はこちら↓

雲龍院 | 窓から見える絵画のような紅葉(東福寺から徒歩21分)


雲龍院は泉涌寺の別院。
西国薬師霊場 第四十番礼所

「悟りの窓」「雪見障子」が有名で
縁つきの絵画のような紅葉が楽しめちゃいます。


「京都人の密かな愉しみ」でも登場

■雲龍院の紅葉の見ごろ
11月中旬~12月上旬
混雑度:★★
落ち着いて紅葉を楽しめます。

■ライトアップ有

■雲龍院(うんりゅういん)
【時間】9:00~16:30(閉門17:00)
【拝観料】400円
【御朱印】あり
【札所等】泉山七福神/西国薬師四十九霊場

伏見稲荷大社|外国人観光客の人気ナンバーワンの神社
(東福寺から徒歩19分)

fushimiinaritaisya38
全国に約3万社ある稲荷神社の総本社。
美しい日本の歩きたくなるみち500選。
トリップアドバイザー「外国人に人気の日本の観光スポット」 3年連続第1位受賞

fushimiinaritaisya25
有名な「千本鳥居」はインスタ映えするとして若い女性にも大人気。
稲荷山に鎮座していて紅葉は境内の全域で楽しめます。

■2019年伏見稲荷大社の紅葉の見ごろ
11月中旬~11月下旬
混雑度:★★★★★(激混み必至)
千本鳥居周辺は外国人観光客、修学旅行生で常に混雑。
稲荷山の山頂付近へ行くほど人が少なくなるのでオススメ。

■伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)
【時間】境内自由
【御朱印】3つ有り
【札所等】神仏霊場巡拝の道/二十二社/日本の神社100選/日本三大稲荷

■伏見稲荷大社(京都)の写真満載の現地レポはこちら↓

後悔しない東福寺周辺の紅葉狩り情報

tohukuji052
突然ですが・・・・・
あなたが東福寺の紅葉を見に行く「目的」はなんでしょうか?

・キレイな紅葉で心を癒されたい・・
・インスタ映えする写真を撮りたい
・紅葉で秋を思いっきり感じたい
・キレイな景色を見ながら友達や恋人との関係を深めたい

もし上記のような目的があるのであれば、
東福寺への参拝は絶対に「朝一番」をオススメします。

なぜなら・・・
「東福寺」は開門直後から閉門まで一日中大混雑するからです。
どのくらい混雑するのか・・・?

tohukuji_konzatsu002
こんな感じです。

これ、数年前の紅葉シーズンの東福寺の写真です。
ちなみにこの写真は東福寺の境内ではありません・・
駅から東福寺に向かう道がこの混雑なのです・・・・

まったく前に進めない状態です・・。

tohukuji_konzatsu001
完全に東福寺の混雑を舐めていた管理人・・・
確か10時ころだったかと。

tohukuji_konzatsu005
駅方面に戻りたくても戻れない・・
そんな状況でどのくらい待ったでしょうか。

「やっとこさ、東福寺についた!」
と思ったら今度は「拝観チケット」購入の行例・・
あの、あの、最後尾はどこでしょうか・・・

なんとかチケットを購入し・・
「通天橋からあのガイドブックで見た絶景が見れるぅ」と思ったら、、、

P1130446
ご覧の通りの人、人、人。
人の頭しか見えない・・
次から次ぎへと人が押し寄せ、ゆっくり見る状況でもない。

どの写真も写るのは人の頭と顔ばかり・・
心を癒したくて行ったのに逆に疲れた。。そんな状況でした。
*現在は橋の上から写真撮影は禁止になりました。

tohukuji_konzatsu
せっかく来たのに何だか皆さん厳しいお顔です・・
イライラして喧嘩するカップルも。

tohukuji_konzatsu006
紅葉シーズンの東福寺の混雑の恐ろしさを身をもって知ったわたくし・・
「東福寺に行く目的」を再確認。(紅葉に癒やされたい~)

日を改めて今度開門時間(8:30)の少し前に着くようにしました。

すると・・・

P1130362
えっ・・・
こないだの混雑はいったい・・

tohukuji062
スーイスイ♪
止まることなく東福寺まで一直線♪

tohukuji063
先日は混雑で写真どころじゃあなかった
絶好のビューポイント臥雲橋(がうんきょう)からの眺め。

gaun-koyo011
朝一番なら余裕をもってパチリ。
写真がアレですが・・・
朝陽があたった実物の紅葉は感動モノでした。

tohukuji_konzatsu009
拝観券も並ぶことなくサクッとゲット

tsuuten-koyo012
朝陽が差し込んでくる時間帯の紅葉は、
キラキラと輝いていて、心癒される景色の連続。

結論:紅葉ピーク時の東福寺は
開門の8:30前に到着して開門を待つくらいがベスト!

閉門前の時間も空くと思いますが、やっぱり朝陽の時間がオススメ。

2018年は
11月17日(土)、18日(日)
11月23日(金祝)~25日(日)

この辺りは激混みが予想されます。
管理人の経験が皆様に少しでも参考になれば幸いです。

*2016年の秋から混雑緩和、事故防止のために通天橋、臥雲橋からの撮影が禁止に。
混雑はだいぶマシになっていますが、油断禁物です^^

東福寺周辺の紅葉狩りモデルルート

先ほどお伝えしたように東福寺は
開門時間の8:30前には到着したいところ。

JR東福寺駅

↓徒歩10分

①東福寺

↓徒歩10分

②光明院

↓徒歩13分

③雲龍院

↓徒歩12分

④泉涌寺

↓徒歩7分

⑤今熊野観音寺


雲龍院or勝林寺のライトアップ

もし余裕があれば
「伏見稲荷大社」もオススメ。

まとめ

紅葉の時期の東福寺は激混み必至。

朝一番でいけない場合は
所要時間が想定以上にかかる可能性を考慮して、
プランBも考えておくとベストかも知れません。

東福寺の塔頭や、東福寺周辺の紅葉名所は
”比較的”ゆったり系が多いのでオススメです。


記事内で紹介した東福寺周辺のマップ。
スマホでみればナビ代わりにもなるので、紅葉散策のお供にご活用ください。
(GoogleMapと実際の場所には多少のズレがある場合があります)
※オレンジ色の場所は詳細記事へのリンクを貼ってます。




紅葉めぐりバスツアーもある
京都の紅葉を見に行きたいけど、気軽に行けない方の為に、
紅葉名所めぐりのバスツアーなんてのもあります。

・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(行きたいお寺・紅葉名所などを検索してみてください)


紅葉と一緒に御朱印めぐりもしたい方はこちら↓
京都の人気の御朱印
【御朱印(京都版)】まとめはこちら↓


京都の人気の御朱印帳
【御朱印帳(京都版)】まとめはこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です