【現地レポ】赤山禅院の紅葉 | 紅葉の見頃と見どころ、周辺情報は?

赤山禅院(京都)の紅葉

赤山禅院とは?どんなお寺?

sekizanzenin005
世界遺産、比叡山延暦寺の塔頭の赤山禅院(せきざんぜんいん)

京都御所があった場所から見て、
「表鬼門の方角(東北)」に当たるため、
都の守護の役割があったという歴史あるお寺。

別名「もみじ寺」と呼ばれる紅葉の名所です。

sekizanzenin041
参道には紅葉のトンネルが。
都七福神の一つで福禄寿をまつる福禄寿殿や、
出世弁才天として知られる弁財堂も必見です。

赤山禅院 紅葉見頃は?

11月中旬~12月上旬
混雑度:★★★

京都駅から少し距離があり、
奥まった立地なので午前中は特に空いています。
土日は午後から混雑。

紅葉写真1:参道の紅葉のトンネル

sekizanzenin006
本堂へ向かうまでの参道は様々な色の紅葉で色づきます。
上を向いてゆっくり歩きたいポイントです。

sekizanzenin031
「都七福神」のノボリもカラフル
赤山禅院は”日本最古の七福神巡りの一つ(福禄寿)”としても知られています。
詳細は後ほど・・

sekizanzenin040
散りモミジも美しいですねぇ・・

sekizanzenin005

sekizanzenin008
入口付近には「大判焼き」の屋台がありました。
こりゃあ食べるしかないでしょう・・・!

sekizanzenin009
カスタードを頂きました。
外はカリッカリ、中はふわぁ・・・
良いエネルギー補給になりました。

sekizanzenin039
手水舎で清めていざ境内へ

紅葉写真2:境内で観れる様々な紅葉

sekizanzenin019
真っ赤な紅葉。
散りモミジも美しいです。

sekizanzenin020
苔と紅葉。
隙間から光が当たってキレイでした・・

sekizanzenin016
竹&紅葉。

sekizanzenin024
黄色のじゅうたんに竹林が映えますねぇ

sekizanzenin015

赤山禅院に行く前に知っておきたいポイント

紅葉巡りと一緒に!「洛北 森と水の御朱印巡り」


曼殊院は「洛北 森と水の御朱印巡り」の一つになっています。

このエリアには
詩仙堂/曼殊院門跡/金福寺/曼殊院門跡/赤山禅院/八大神社/鷺森神社・・
「洛北 森と水の御朱印巡り」に含まれる紅葉名所がモリモリ。

10社寺で「確認印」を押してもらえば、
記念品(コースター)も頂けちゃうので、
紅葉めぐりと一緒に御朱印も頂きたいところです。

「洛北 森と水の御朱印巡り」の詳細はコチラで↓

紅葉巡りと一緒に!「神仏霊場巡拝の道めぐり」


昔のようにお寺も神社も分け隔てなく巡拝するというコンセプト。
関西を中心とした神仏霊場めぐりです。

その他、神仏霊場巡拝の道に含まれる京都の紅葉名所・・・
城南宮/東寺/善峯寺/大原野神社/天龍寺/大覚寺/神護寺/車折神社/仁和寺/鹿苑寺(金閣寺)/北野天満宮/今宮神社
/上賀茂神社/下鴨神社/鞍馬寺/貴船神社/三千院/赤山禅院/曼殊院門跡/吉田神社/真如堂/青蓮院門跡/八坂神社/清水寺/
泉涌寺/今熊野観音寺/伏見稲荷大社/醍醐寺/毘沙門堂

hirotajinja028
専用の御朱印帳もありますよ。

京都七福神の一つ(福禄寿)

sekizanzenin029
今では日本各地に様々な「七福神めぐり」がありますが、
この「都七福神」は室町時代に広がったとされる
”日本最古の七福神めぐり”といわれてます。

赤山禅院は(福禄寿)。
その他は京都ゑびす神社(えびす)
妙円寺(大黒天)/東寺(毘沙門天)
六波羅蜜寺(弁財天)/行願寺(寿老人)/萬福寺(布袋尊)

赤山禅院のアクセスと紅葉情報


【住所】京都府京都市左京区修学院開根坊町18
【アクセス】
叡山電車 修学院下車 徒歩約20分
市バス 修学院離宮道下車 徒歩約20分

【時間】9:00-16:30(閉門17:00)
【拝観料】境内自由
【御朱印】あり。
【札所等】都七福神(福禄寿)/神仏霊場巡拝の道 107番

【周辺紅葉マップ】赤山禅院周辺の紅葉名所

rurikoin-koyo017
「京都で一番美しいお寺」という口コミで話題の瑠璃光院(るりこういん)

詩仙堂・瑠璃光院周辺(洛北)の紅葉名所
詩仙堂(しせんどう)
圓光寺(えんこうじ)
・金福寺(こんぷくじ)
曼殊院門跡(まんしゅいん)
赤山禅院(せきざんぜんいん)
瑠璃光院(るりこういん)
・修学院離宮(しゅうがくいんりきゅう)
蓮華寺(れんげじ)
・実相院(じっそういん)
・鷺森神社(さぎのもりじんじゃ)

詩仙堂・瑠璃光院周辺(洛北)の紅葉名所10選↓

詩仙堂周辺の紅葉

詩仙堂・瑠璃光院周辺(洛北)の紅葉名所10選。紅葉の見頃、立ち寄りスポット紹介

修学院離宮(赤山禅院の隣、徒歩すぐ)

Shugakuin Imperial Villa, Kyoto
修学院離宮(しゅうがくいんりきゅう)。
以前までは事前予約が必要でしたが、
2016年から当日参観可能な枠が出て話題に。

江戸時代初期、後水尾天皇(ごみずのおてんのう)
が徳川幕府の援助を受け4年かけて造営された別邸。
宮内庁京都事務所の管理しています。

当日申込&事前予約の申込方法などの詳細は宮内庁のサイトから。

曼殊院門跡の紅葉(赤山禅院から徒歩20分)

mansyuin014
天台五門跡の1つ、曼殊院(まんしゅいん)
(青蓮院、三千院、妙法院、毘沙門堂門跡)
庭園の奥の色づいた紅葉が美しいです。

比叡山にあった鎮護国家の道場が、
1656年にここに移されて以来、皇族が歴代の住職を務めたというお寺。

mansyuin023
境内の外にも紅葉スポット。白壁とカラフルな紅葉のコラボも必見です。

■曼殊院の紅葉現地レポはこちら↓

【現地レポ】曼殊院門跡の紅葉|見頃と見どころ。

蓮華寺の紅葉(赤山禅院から徒歩20分/車で7分)

まとめ


京都の寺社はなぜ人々に癒やしを与えるのか?
心理学的な視点から検証するという面白いコンセプト。
赤山禅院も紹介されています。




紅葉めぐりバスツアーもある
京都の紅葉を見に行きたいけど、気軽に行けない方の為に、
紅葉名所めぐりのバスツアーなんてのもあります。

・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(行きたいお寺・紅葉名所などを検索してみてください)


紅葉と一緒に御朱印めぐりもしたい方はこちら↓
京都の人気の御朱印
【御朱印(京都版)】まとめはこちら↓


京都の人気の御朱印帳
【御朱印帳(京都版)】まとめはこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です