【現地レポ】常寂光寺の紅葉、紅葉見頃、見どころは?

常寂光寺の紅葉

常寂光寺とは?


京都市の嵯峨野にある日蓮宗のお寺、常寂光寺じょうじゃっこうじ
小倉百人一首を編さんした歌人、藤原定家の山荘があった場所とも伝わります(他にも候補あり)。


カエデに包まれる石段や仁王門周辺、多宝塔から眺める紅葉と嵯峨野の景色は絶景です。

常寂光寺の紅葉 例年の見頃・混雑度は?

常寂光寺の紅葉の見頃や混雑度
例年の見頃 11月中旬~12月上旬
混雑度 ★★★★(混雑)

ポイント 嵐山でも屈指の紅葉名所。混雑します。外国人観光客も多数
最新情報(公式サイト) 常寂光寺 公式サイト

常寂光寺の紅葉見どころ・紅葉写真


常寂光寺はもともとは日禎(にっしん)上人が、修行に専念する場所(隠遁所)として建立。
その後、関ヶ原の戦いで有名な小早川秀秋などの助けにより、寺院へと発展しました。

紅葉写真1:仁王門付近の紅葉


拝観受付が始まる9時ちょうどの時点で20人くらい並んでいました。


茅葺の屋根が風情ある仁王門。
紅葉が彩ります。

常寂光寺の紅葉
仁王門前後は絶好の撮影スポット。


仁王門をくぐった先は石段が続きます。


多くのカメラマンの目当ては、石段から見下ろす仁王門と紅葉。


ここはホント絶景です。
出来ればずっと眺めていたいのですが、紅葉シーズンは撮影の邪魔になっちゃうので厳しいですねぇ。


石段横の苔がとてもキレイです。
小雨の後なんかはサイコーですね^^

本堂周辺の紅葉


石段を登った先に本堂があります。
こちらは「関ヶ原の戦い」で有名な小早川秀秋の援助をうけて、桃山城の客殿を移築したもの!


石段を登って左側に進むと、妙見大菩薩を祀る妙見宮(みょうけんぐう)があります。

こちらは洛陽十二支妙見らくようじゅうにしみょうけんの一つ。
京都御所を中心に十二支の方角に祀られたお寺を巡る洛陽十二支妙見は、「福寿、開運、厄除け」祈願で江戸時代に庶民の間で栄えたそうです。


お寺の中にある鳥居と紅葉。
真っ赤でした。


灯籠から眺める嵯峨野の景色と紅葉。


竹林と紅葉のコラボ。
とりわけ外国人観光客の皆さんはここがお気に入りの様子でした。
嵐山って感じです。


鐘楼周辺の鮮やかな紅葉。


奥様たちも「やっぱり京都の紅葉は違うわ!」と感動してました。

紅葉が映える多宝塔(重要文化財)


意外と見逃してる人も多そうな高さ12mの多宝塔
国の重要文化財です。


多宝塔は、境内の小高い場所に建っているので、嵯峨野一帯が一望できちゃいます。
京都タワーも見える!

arashiyama0902008
常寂光寺を含む嵐山一帯は、 小倉百人一首(おぐらひゃくにんいっしゅ)発祥の地。

小倉百人一首
鎌倉時代の歌人、藤原定家(ふじわらのていか/さだいえ)小倉山の山荘(常寂光寺内)で選んだとされる歌がるた。通常、百人一首といえば小倉百人一首を指します。

常寂光寺のアクセス・情報

常寂光寺(京都市左京区)のアクセス
住所 〒616-8397 京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
拝観時間 9:00~16:30(受付終了)
拝観料 500円
アクセス ・JR山陰本線(嵯峨野線):嵯峨嵐山駅から徒歩15分
・京福嵐山本線:嵐山駅から徒歩20分
※渡月橋からも徒歩20分程度。


駅周辺にレンタサイクルを借りれるスポットがあります。
「ちょっと歩き回るのは辛い」
「色んな場所を巡りたい」という場合は、レンタサイクルをオススメします。

管理人(なまこ)も過去に利用しましたが、一気に行動範囲が広がりました。
お寺密集エリアから、常寂光寺へもスイスイ。

常寂光寺の御朱印情報


常寂光寺の御朱印。

御朱印情報
御朱印 2種類あり/書き置きのみ
料金(志納料・初穂料) 300円
授与場所 出口近くの授与所

御朱印は単なる「記念スタンプ」でも、「お土産」でもありません。マナーを無視した行動はトラブルの原因にも。初心者の方はまず、御朱印の始め方や・最低限のマナーを知ってから頂くとより一層御朱印が楽しめます^^
初心者のための御朱印ガイド

【周辺紅葉マップ】常寂光寺周辺の紅葉名所

joujakkouji037

紅葉時期の京都はバスの混雑がスゴイ・・(汗)
できるだけ移動距離を少なくして、エリア別に徒歩などで攻めるのが効率的です!
嵐山周辺は紅葉名所がモリモリです。

houkyouin-koyo022
(↑嵐山 宝筐院の紅葉)

嵐山・嵯峨野周辺の紅葉名所
渡月橋
天龍寺
宝厳院*ライトアップあり
野宮神社
常寂光寺
二尊院
厭離庵
・清涼寺
宝筐院
大覚寺*ライトアップあり
祇王寺
・嵯峨鳥居本
・大悲閣千光寺
・鹿王院
・直指庵
・愛宕念仏寺
・化野念仏寺

■嵐山周辺の紅葉名所17選。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットを紹介

嵐山周辺の紅葉

京都・嵐山周辺の紅葉名所17選。紅葉の見頃、混雑情報、立ち寄りスポットを紹介

野宮神社(常寂光寺から徒歩10分)

nomiyajinja016
源氏物語にも登場し、
縁結び、恋愛成就の神さまとして
女性に人気の野宮神社(ののみやじんじゃ)。

nomiyajinja014
日本一の黒木鳥居もカッコイイ!

天龍寺(常寂光寺から徒歩18分)

tenryuji-ike007
足利尊氏(あしかがたかうじ)が
後醍醐天皇(ごだいごてんのう)を弔うために創建した天龍寺。

tenryuji-ike017
室町時代には京都五山の第1位の格付け。
世界遺産にも登録され、海外の観光客もたくさん訪れます^^


tenryuji-ike013

天龍寺(嵐山)の紅葉

天龍寺(嵐山)の紅葉現地レポ|紅葉の見頃、見どころ、混雑回避の情報

まとめ




紅葉めぐりバスツアーもある
京都の紅葉を見に行きたいけど、気軽に行けない方の為に、
紅葉名所めぐりのバスツアーなんてのもあります。

・運転が苦手・・
・友人とワイワイ行きたい
・電車だと乗り換えが大変そう

そんな方はバスツアーを利用するのもありかも^^

クラブツーリズム
(行きたいお寺・紅葉名所などを検索してみてください)


紅葉と一緒に御朱印めぐりもしたい方はこちら↓
京都の人気の御朱印
【御朱印(京都版)】まとめはこちら↓


京都の人気の御朱印帳
【御朱印帳(京都版)】まとめはこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です